あつまれ どうぶつの森~ユメミル島ライフ47

怒濤の最終アップデート!!

11月5日に配信された「あつ森」最後のアップデート。
とりあえずインストールしたものの、思うようにプレイ時間がとれず。
完全に出遅れております。

これまで「あつ森」のツイッターには、要望や不満のコメントがたくさん寄せられていました。
水面下で大型アップデートの準備が進んでいたなんて、考えていませんでしたねぇ。
スタッフの皆さま、お疲れさまでした。


新要素が加わってうれしい反面、正直モヤモヤ感もあります。
不自由な中で創意工夫したのは何だったのか、実現かなわず諦めたあの構想は何だったのかと、悩んだ時間が無駄に思えてしまう。
開発の都合か販売戦略かはわかりませんが、小出しにしてくれればマンネリ化も防げたのに。


アップデート初日、みかっちがアポなしで家にやって来ました。(おそらく仕様)
そのときの様子がこちら。


・・・


みかっち

ザッツ 汚部屋。

独身女のリアルです。

これでもリビングはマシな方で、他の部屋は足の踏み場もない。
2階は壁一面に冬服が吊るされ、地下は使うかわからない大型家具がごっちゃり。


みかっち

持て余している「年越しそば」と一緒にパチリ。
良かったら食べてね☆(保証しないけど)


みかっち

ウチに来てから一分も経たずにこのセリフ。
正直すぎるよ、みかっち。


この後すぐ、収納の拡張工事を依頼しました。
工事代金700,000ベル。

・・・これはまずい。
預金が2,000,000ベルしかないので、早々に金欠になりそう。
もうお金なんて使わないからと、王冠を二つ買ってしまったことが悔やまれる。
カブやらずに1,000,000ベル稼ぐって大変なんだぞ~(泣)


アップデートネタをもう一つ。

さっそく「PROカメラ」をインストールしました。
手持ちカメラ、三脚、俯瞰視点とカメラモードが増えています。

それぞれ、どんなモードかというと・・・。

1ごう

手持ちカメラモードでは、カメラを起動したまま前後左右に動くことができます。
まるでダンジョンRPGで遊んでいるような気分。
今まで撮れなかった写真が撮れるようになったけど、カメラアングルの調整が難しい。

注意点は、「手持ちカメラ」というだけあり、プレイヤーが歩ける場所しか移動できません。
↑の写真も手前に崖があるのでこれ以上後ろに引けない状態です。


ちゃちゃまる

手持ちカメラモードのまま、プレイヤーを入れて撮影できる三脚モード。
これは使い方が難しいと思いました。
画面を左右に動かせないし(三脚だから)、プレイヤーを動かしてリアクションを選んでいる間にどうぶつが移動してしまうのでは?


俯瞰モード。
島クリガチ勢の皆さまには待望の機能ではないでしょうか。
ポストなしで「ナナメ撮り」ができます。

新しいカメラモードに慣れるまで時間がかかりそうですね。
各モードへの一発切り替えボタンがないのも不便だなぁ・・・。

タイトルとURLをコピーしました