美少女戦士セーラームーンR

悪のドロイドを月に代わっておしおきよ!

<ACT/バンダイ/1993.12.29>

セーラームーンが好きだったので、誕生日プレゼントに買ってもらったソフト。
普通のアクションゲームですが、バカゲーに属すると思います。
遊んでいるとどこかバカくさいにおいが漂う。
難易度を「むずかしい」にし、ひょうきんな人と一緒に遊ぶと盛り上がります。


スーファミを引っ張り出してプレイした時のレポートをアップします。
敵のデータベースも作成したので、参考にしながら読んでみて下さい。
⇒ 美少女戦士セーラームーンR~敵データベース

ステージ1

前面

私立T・A女学院の文化祭。
のっけに現れたのは、黄×青の全タイと赤×黒の全タイ。
クリボーレベルのザコなのでパンチしかしてこない。楽に撃破。
次の画面ではうさぎが登場。これもくるくる回っているだけ。
その後しゅーかっちんが出てくるが、火炎放射器を避ければ無問題。
サクサククリア。

後面

クリスマスの十番商店街。
難易度が少し上がって、全タイの強化版からスタート。
タメをつけて思いきり鋭いパンチを打ってくる。
少し進むと床屋からネメシスがぞろぞろ出現。
顔見せ程度にサンバも登場し、剣での斬り攻撃がうざい。

ボス・翠のエスメロード

ボディコンを着て羽扇子を持った、ジュリアナ系のおねーちゃん。
「♪ちゃらちゃらちゃらちゃ~ら~ら~ら~♪」とイケイケ調のBGMが流れる。
二人プレイの時は両側からエスメロードを囲んで攻撃すればあっけなく倒せる。

ステージ2

前面

ファンタジーな森の世界。
ステージ1と同じくうさぎは弱いが、ここでだんごが現れる。
だんごはごろごろ回りながらダメージを与えてくる厄介な敵。
突っ立っているとやられるので、だんごが起き上がった時に投げるのがコツ。
だんごの強化版は地面の上を腹ばいになって滑ってくる。
これも起き上がったらすかさず投げ。

だんご対策には、投げ技の飛距離が長いセーラーマーキュリーがおすすめ。
ジュピターは攻撃力が高いものの投げ技がイマイチ。だんごともサシで勝負か。

後面

ジャングルパーク。
いかだに乗って川の中から現れる敵を倒していく。
川に敵を落とすと一発死するので、ひたすら投げ入れる。
敵の上陸点で素振りをすると、パンチに当たった敵がダイレクトリバース。

ボス・蒼のサフィール

クール系の美形キャラ。(なくせにスカートの中を覗くようなアクションをする)
ちょこまか動いてエスメロードより手こずるが、画面右端の行き止まりに投げてハメれば時間がかからない。

ステージ3

前面

未来のクリスタル・トーキョー。
スタート時にネメシスがわらわらと登場し、プレイヤーを囲むように移動してくる。
一体にかかずらっている間に包囲され、気づけばキック&ひざ蹴りの集団リンチ。
ネメシスに囲まれたらAボタン攻撃(無敵攻撃)で蹴散らすしか脱出の道はない。

何やら店の前に着いたと思うと、ガラスを突き破って電撃ビリビリが出現!
わかっているけど避けられず、電流攻撃をくらってしまう。
(二人プレイ時はどちらかが餌食になる)
電撃ビリビリは画面外からも飛んでくるので、外に出してはならない。
連続攻撃→反対方向に投げるを繰り返し、なぶり殺す。

前面のトリはだんご。回転攻撃に苦戦する。
なんとかクリアした頃には、残機がいくつか減っていた。

後面

クリスタルパレス。
柱で視界が遮られる中、ドロドロと格闘。
全タイ、サンバの強化版もレギュラー登場し、一気に難易度がアップ。
敵の数も増え激戦になる。

ステージ1と2の余裕はどこへやら、回復アイテム頼みの息切れ状態。
この時点で小~中学生の女の子が遊ぶゲームなのか? と疑う。
実際、私は一人でクリアできなかった・・・。(※アクションど下手)

ボス・紅のルベウス

ミリタリー系のイケマッチョ。肉弾攻撃が得意。
お供にドロドロも加わり戦いにくくなったが、まだハメ倒しは可能。

ステージ4

決戦地

悪の総本山、惑星ネメシス。
最終ステージだけに敵側も総力戦。だんごの物量攻撃が襲う。
地球の未来を守るため根性で撃破。

ラスボス降臨

全てのだんごを退治すると画面がボス戦に変わり、悪の総帥プリンス・デマンド登場。
ここからがこのゲームの山場と言えよう。(そりゃラスボスだからね)

まずはデマンドの腰巾着の電撃ビリビリと戦う。
4体くらい倒すと立ち見の見物をしていたデマンドが降りてきて、本格的にバトル開始。

デマンドの基本アクションはワンツーパンチ、波動投げ、高速回転キック、大ジャンプ移動。
デマンドの射程圏内に入るとパンチをくらう。
回転キックはどう避けるのか謎。飛び蹴りしてもはね返される。
(のちにAボタン攻撃で対処できることが判明)

電撃ビリビリも倒すたびに補充されるので、戦場が混乱。
投げた電撃ビリビリがデマンドにぶつかって共倒れも起きる。

デマンドの動きはいちいちウケるので、デマンド戦は叫び声と笑いが絶えない。
さすがプリンス。手下どもとは次元が違う。
私はこの戦いのためにプレイしてきたと言っても過言ではない。(当たり前だって)

[終わり]

タイトルとURLをコピーしました